今年も暑い夏、夏休みがやってきました。家族、恋人、友達とサンシャインプールにお出かけしようという方は多いですよね。

そんな方の為にサンシャインプールで体験してきた感想やお得な前売り券、割引券、駐車場、バス、電車での個人的な裏ワザを紹介します。

dragonslider01

(画像引用:サンシャインプール公式サイト)

前売り券と割引券、リピート券とファミリー券

まず行こうと思った時に「入場料金」が気になりますよね。

正規料金(当日券)

大人1700円

小人(小学生、中学生)880円

幼児(3歳から5歳)160円

前売り券、割引券の価格

大人1380円

小人(小学生、中学生)720円

幼児(3歳から5歳)110円

となっており、券を用意した方がお得ですよね。

割引券を配布している店舗などで貰うか、

コンビニのチケット購入端末で前売りを買うかと思った方もいると思いますが、別の方法を紹介。

この記事を見ている方はネット環境があるので、すでに割引券、前売り券と同額で入場できる環境がほぼ揃ってています。

※ただし後述のリピート券とファミリー券は除きます。(大人2名、小中学生2名の組み合わせの時)

 

スポンサードリンク

前売り券、割引券と同額のアンケートが!!

以下の公式サイトへのリンクでアンケートに答えてください。

割引券付周辺のお得情報 ※クリックで公式サイトへ。

 

1分も掛からない簡単なアンケートに答えると・・・

 

アンケートにご協力いただき、誠に有難うございました。
PCの方はこの画面をプリントアウト、
スマートフォンの方はこの画面をブックマークして、
プール及び海浜公園の各券売所にお持ちください。

の画面が出ますので前売り券、割引券と同額で入園できます。(注:5名までです。)

ただし、コンビニなどで販売している前売り券「ファミリー券」が更に安い場合があります。

ファミリー券、リピート券紹介

どちらも約3割お得な券です。

リピート券

その名の通り、サンシャインプールを退場する時にもらえます。

大人1160円

子供(小学生、中学生)620円

幼児(3歳~5歳)110円

次回で入場できます。

ファミリー券

大人2名と子供2名(3歳~中学生)の合計4名で3520円。

上記になりますので子供が小学生、中学生いづれかの2名ならファミリー券を購入したほうが良いです。

同条件で

正規の入場料(当日券)なら合計5160円

割引券、前売り券なら合計4200円。

リピート券でも合計3560円。

になりますので「もう1回」行く方もファミリー券がお得になります。

しかし子供が幼児の場合は損しますのでファミリー券は買わず個別に人数分購入しましょう。

(人数が多い場合は組み合わせて下さいね。)

スポンサードリンク

交通アクセス

電車、バス、車での周辺地図や所要時間

●料金/博多駅から海ノ中道駅まで
(香椎駅より乗り換え)
大人片道460円/小人片道230円
●お問い合わせ(香椎駅)
TEL:050-3786-1717
●天神(中央郵便局前)から
サンシャインプール入口まで
大人片道520円/小人片道260円
●お問い合わせ(西鉄お客様センター)
TEL:0570-00-1010

周辺地図

所要時間

画像引用:サンシャインプール公式サイト)

駐車場のオススメ

サンシャインプールには駐車場が3か所ありいづれの駐車場に止めても園内送迎用無料シャトルバスが随時運行されています。

オススメは海ノ中道駅口駐車場、次点でワンダーワールド口駐車場の二つです。(数分の差で大差ないですが)

理由は・・・

・サンシャインプールへ最短(時間)でたどり着く可能性が高い事。(一番最初の駐車場なので)

・駐車場の案内が書かれた「交通標識」が「サンシャインプールはまだ先」(画像参照)となっており、

標識を頼りにする人が多く誘導され西駐車場(西口駐車場)が先に渋滞、混雑しやすい。

・無料シャトルバスは行きも帰りも「海ノ中道駅口」が優先なので行きはバスが空っぽで

帰りは先に降りれるので「とにかく時間短縮できる可能性」が一番高い。

・ワンダーワールド口は帰りのバスが海ノ中道駅口経由なのでプールで疲れた状態だと

少しだけ長く乗車になるので。(数分ですが)

↑上記の様になっているので標識頼りの人は誘導されてしまいます。

左折してすぐに右側車線へ入り「マリンワールド駐車場」「海ノ中道駐車場」車線へ。

画像には無い(古い画像の為)ですが右側車線にはマリンワールド行き「水色のレーン」オレンジの色のレーン「海ノ中道行き」に別れるよう道路に色が塗ってあります。
オレンジ色のレーンを走行しましょう。

左側にマリンワールド駐車場の料金所がありますが入らずに右側の車線オレンジ色レーンに進入しましょう。

(画像では柵がありますが繁忙期は通行できます。)

そのまま真っ直ぐ進むと料金所があり「ワンダーワールド口駐車場」が左側、「海ノ中道駅口駐車場」が右側と道が分岐します。

ブログ主はふわふわクジラのトランポリンや自転車貸出があるワンダーワールド口がお気に入りですが、サンシャインプールのみが目的でかつ無料シャトルバスの座席に座りたい方は右側の海ノ中道駅口が良いでしょう。

駐車場の混雑する目安(体験した感覚)

営業時間は9:00からですが駐車場は8:30からです。この時間なら天気の良い土日でもスムーズに入れます。

料金所渋滞は10:30頃から混雑が始まって、時間が経つに連れ多くなって来ます。(個人の感想です。)

晴れた日の夏休み後半の土日は「かなり混雑」すると聞いているので夏休み前半の利用がよさそうです。

小ネタ と まとめ

・浮き輪はサンシャインプール入ってすぐの更衣室前がフードコート内にある「レンタル浮き輪貸出所」で手動空気入れが無料で使えます。

100円だせばスタッフの方がコンプレッサー空気入れであっという間に入れてくれます。浮き輪を持ち込むなら現地でふくらましたほうが良いでしょう。

・フードコートはおにぎり150円、たこ焼き8ケ500円、フライドポテト300円、フランクフルト300円など全てのメニューが割高に感じます。

出来ればお弁当は持込みしたほうが良いです。

・10時位までなら日陰のテント下の場所がギリギリ確保できると思うので「レジャーシート」を忘れずに、朝早めの入場をおすすめします。

・日が昇ると「足の裏が火傷しそうなくらい石畳、コンクリートが厚くなりますので「濡れても良いサンダル」は持っていきましょう。

 

夏休みはサンシャインプール行ってみてはいかがでしょうか? オススメのプールの一つです。