2016年10月15日18:25追記

延期になったせいか、かしいかえん駐車場が渋滞もなくスイスイ止めれています。開始1時間前で駐車率1割~2割位かな?3号線、旧3号線の混雑もほとんどなく、遠方の見物客は開催されることを知らない方が多いと考えられますので例年の渋滞、混雑はかなり緩和されていますね。

2016年【東区花火大会】が延期日、順延日決定!

2016年10月15日(土)に開催されます。

19:30~打ち上げ 場所取りは当日12:00より。

荒天時は中止になります。

再順延は無いようです。

今年最後のチャンス、秋の花火で肌寒いとは思いますが、当日晴れてくれますように!!

 

スポンサードリンク

2016年(平成28年)福岡東区花火大会 台風により中止。順延に関しては未定です

2016年(平成28年)福岡市東区花火大会は9月3日(土)、9月4日(日)共に台風により中止となりました。

順延に関しては未定でございます。

(福岡東区花火大会実行委員会のフェイスブックおよび公式HPに記載されていました)

とても楽しみにしていたので今回中止になってしまって残念です…。

もし延期が決まった場合はHPに追記しますね

 

2016年(平成28年)9月3日(土)19:30~から20:30過ぎ頃)まで

「第26回FUKUOKA東区花火大会」が開催されます。

(※雨天時は4日に順延、4日も順延だったら過去のデータでは1か月以上先の10月あたりに開催される可能性あり)

 

 

福岡市の夏の終わりを彩る花火大会で、毎年9月の第一土曜に開催。

香椎浜を舞台に7700発の花火が打ちあがります。

ラストの大玉連発は一見の価値あり、大迫力ですよ。↓2014年の花火動画

花火の紹介はそこそこにこの記事では

・近隣の駐車場渋滞事情、交通規制

・電車、バスでの行き方、

・北九州方面や福岡方面からの3号線渋滞回避の抜け道を紹介します。

近隣の駐車場渋滞事情、交通規制

車で来るなら渋滞覚悟でのんびりと

まず交通規制、昨年2015年の交通規制は18:30~22:00まで

↓の画像の様になっていました。毎年一緒です。

(2015年ですので開催日が違います!! 2016年は9月3日です。)

東区花火大会交通規制

車で近隣の駐車場をつかうなら帰りの渋滞は覚悟しましょう。

(会場周辺は毎年23:00頃まで何かしら渋滞しています。)

有料駐車場を利用するなら17:00頃までに入庫、かしいかえん駐車場がオススメ

香椎、香椎浜、千早、香住ヶ丘、照葉周辺は17:00頃までならまだ空いており止めれます。

17:30前後から3号線の渋滞が徐々に始まりますので渋滞が嫌な方は17:00頃までに近隣パーキングを利用しましょう。

公式な無料駐車場はありません

会場目の前のイオンモール香椎浜は毎年16:00過ぎ頃満車になって駐車入場がほとんどできなくなります。18:00には交通規制で完全に入庫不可に。イオンで買い物して、香椎浜や香椎浜北公園で見る方が多いようです。

18:00~18:30頃

3号線につながっている道路まで香椎、香椎浜、千早、香住ヶ丘、照葉周辺は渋滞してます。

この頃(18:30頃)に車が止めれそうにない場合は花火大会開始時刻までに周辺駐車場にはもう止めれない可能性が高いですが、唯一かしいかえん駐車場がまだ止めれそうな穴場駐車場(1300台ある為、また解放時刻が17:00~)です。

かしいかえん駐車場に行くにも渋滞していると思いますが香椎、千早、香住ヶ丘、和白辺りまで来ており、正面ゲート(西鉄香椎花園前駅)に行きやすい状態なら会場開始時刻にはぎりぎり間に合うと思います。

かしいかえん東区花火大会臨時駐車場

料金は1000円(2016年も多分一緒)

毎年17:00から西ゲート(昼の営業時に普段は使われてないので解放が早い)

17:30頃から南ゲートと正面ゲートが解放されます。(昼のお客さんが帰ってしまった後)

利用予定で不明点は かしいかえん TEL092-681-1602 まで問い合わせてください。

渋滞でストレスを感じたく無い方は解放時刻にちょうどつくように出発したら、スイスイ到着できると思います。

※駐車したまま車からも花火は見えます。小さい子連れの方はエアコン効かせてみても良いかも(場所による)。

西ゲート、南ゲートは行きは良いが・・・

海岸側の打ち上げ会場側なので帰りは最悪22:00を過ぎ23:00近くまで駐車場近辺で渋滞すると思ってください。

オススメは正面ゲート

正面ゲートなら素早く行動すれば21:30頃には駐車場渋滞から抜け出て帰路に着けると思います。(行く方向にもよる)

スポンサードリンク

バス、電車の行き方

天神から臨時直行バス

天神日銀前から臨時直行バスが毎年出ます。

時刻は2016年はコチラ→(西鉄臨時運行予定表)

帰りはコチラ→交通規制マップを見てください。天神行き臨時バス亭へ、毎年随時運行です。

電車、JRや西鉄

西鉄貝塚線香椎宮前駅より徒歩10分

香椎花園前駅より徒歩10分

JR香椎駅より徒歩10分

*車の駐車場について詳しく紹介してますが公共交通機関をおすすめします。

3号線の渋滞回避(少しだけ?)

当日花火大会に行く方

北九州方面から来る場合

香椎の手前、新宮町あたりで3号線を途中で右折し旧3号線経由で行った方が良いです。

↓この交差点より先、直進するとずっと混んでます。

福岡市の境目あたりで18:30~19:30はかなり渋滞します。

 

かしいかえん駐車場を目指すなら

旧3号線に入って南下した後↓

無法松とココストアの間の道(画像ではトラックが出てきている道に入る)を右折して道なりにとにかく真っ直ぐ行くと

西鉄ストア香椎花園店に突き当たりますので右折し踏切を渡りすぐ左折するとかしいかえん正面ゲート前周辺です。

西ゲート、南ゲート狙いなら踏切渡って曲がらず道なりに真っ直ぐに進むと混みながらも会場近くの駐車場へ進みます。

会場はもう徒歩で行けますので時間によっては同乗者は先に降りて行ってもらいドライバーだけかしいかえん駐車場へ止めに行って合流もありです。

その時の状況で使い分けましょう。

 

福岡方面から来る場合

3号線の左車線(青レーン)を走り旧3号線へ

↓南ゲート、西ゲート狙いなら数十メートルでスポーツクラブエスタ、ファミリーマート御島崎店の間の道へ左折すると間もなく到着します。

正面ゲート狙いなら↓ 女子大のところを左折してまっすぐ進むだけで到着です。

福岡方面からは時間が遅くなると3号線は千早辺り(スポーツガーデン香椎のある交差点辺り)から大渋滞だと思います。

18:00位までには千早、香椎を抜けておいた方が良いです。遅くなればなるほどやたら混みます。

 

花火大会に行かない方(3号線渋滞を回避して通り過ぎたい方)

北九州方面から

ポイントが時間によって違いますが

18:00~20:00に香椎、千早を通り過ぎそうなら「古賀市の、流(ながれ)の交差点で二日市線を進んだほうが良いでしょう」

「または九州自動車道古賀インター」で高速を使った方が・・・。

福岡方面から

大宰府方面から来ているならこちらも二日市線に行ったほうが良いです。都市高速は時間によって出口渋滞があるので使わない方が無難。

東区名島辺りが渋滞の起点になっているくらいの時間なら、3号線バイパス松崎方面から県道504号線を香椎駅前~香椎駅東~下原~3号線へ合流、新宮へ抜けていく方が進むと思います。↓地図 県道504号線を見てください。

いづれにしても当日の開催時間前後はかなり渋滞します。

余裕を持って行動するようにしましょう。

 

夏の終わり、福岡市東区花火大会2016を見に行ってみてはいかがでしょうか?