皆さんなみきスクエアには行かれましたでしょうか?

本日は福岡市東区千早に誕生した公共施設「なみきスクエア」内にある小さなパン工房ORTO’s Bakery cosses(オルトズベーカリー カッセス)さんをご紹介します。なかなか美味しそうなパン屋さんですので早速見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

オルトズベーカリー カッセスは元々福間駅前のグランデポ内にあったのですが、業務拡大のため千早のなみきスクエア1Fに移転・ニューオープンしました。

 

オルト入り口

(*画像クリックで大きい写真が見れます)

オルトのベーカリーはパティシエールが焼き上げる本格派のベーカリーで、安心・安全な無添加素材を使用しているそうです。

そしてパンは同じ種類を何回も焼いているのではなく、時間によって次々と内容が変わるので、行く時タイミングによって置いてあるパンが全然違ったりします。

(私が行った時はほんの1時間位の間に、半分ぐらいのパンが入れ替わっていました)

パンはトマトのプチパンなど50円~300円前後で揃っているのでとても利用しやすくなっています。

 

オルトパン

「カフェならではの味わって欲しい」

その想いから生まれたというオルトでは、ガラス張りで外の景色を眺めながらパンを食べれるイートインスペース(30席程度)も用意されており、セルフコーヒー(有料)などと共にゆったりとした時間を過ごせるようになっています。

 

イートインスペース1

 

イートイン2

 

さらにオルトの目の前にはちょっとした広場があり、椅子などもあるので、過ごしやすい季節の時は外で食べてもよさそうです。

 

オルト前広場

 

オルトではコーヒーやジュースなどの飲み物は、レジの横にある専用カップをトレイに乗せ、会計を済ませた後にセルフで注ぐ形式のようです。

 

コーヒーサーバー

 

パン以外にもラスクやクッキー、スイーツなどもあり、カフェとしても利用できます。

スポンサードリンク

また無添加ジャムやスプレッド、ドレッシングなどの小物も販売しているので、お土産や、お持ち帰りの楽しみもあります。

 

 

オルトのジャム

 

オルトのスイーツ

 

冷蔵コーナーもあり、レモンビールやホワイトビール、ワインなどのアルコール類や、ミネラルウォーターにスパークリングウォーターなどの飲料水なども用意されています。

 

トッピングトースト

 

そしてこの春より、オルトから新たに発売する新商品がこの「トッピングトースト」

オルトのパンに福津や宗像のフルーツや野菜をトッピングして焼き上げたもののようです。

三種のチーズやエリンギソテー、とろけるメレンゲやハニーナッツなど、12種類ほど用意されているようです。

素材そのもののおいしさと、クリスピーな食感が味わえる新感覚のブレットで、価格は200円~420円(税込)。

スイーツやデリとしてはもちろん、お土産にもおすすめの一品となっています。

 

オルト商品

 

オルトズベーカリーは千早駅より徒歩1分のなみきスクエア内にあります。

なみきスクエアには無料の休憩所やキッズスペース、図書館などもあるので一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

福岡市東区千早「なみきスクエア」カフェや図書館もある公共施設を詳しく紹介!

オルトズベーカリー カッセス

福岡県福岡市東区千早4丁目21-45 なみきスクエア1F

Tel 092-673-7200
Fax 092-673-7201
Open 10:00~21:00
※なくなり次第終了です

※写真は全て許可を取って撮影しています。

ちなみに明太スティックとぺペロン枝豆パン、ハニーコッペとレトロフロマージュを食べてみましたが、パン自身の自然な味がしておいしかったです。

個人的には明太スティックが気持ち堅い気がしましたが、そこは好みの問題だと思います。

(パンのイメージ的には箱崎のパンストックが近いです。※試食はありませんでした)

どのパンも値段の割にはしっかり具が入っており、良心的です。

店もおしゃれで清潔感があり、スタッフの方もとても感じがよい、素敵なパン屋さんでした。